Sponsored Link

術後7日目=入院8日目
の様子です。

イレウスで絶飲食中が続きました。

いつまで絶飲食なのかしら、
外はすごく暑そうなのに・・・。

京都市内の夏は暑いのは有名です。

この時、最高気温34℃であるのを
テレビで見てました。

個室はエアコンをがんがん効かせて
いたんですが、自分で調整して
よかったんですね。

でも、乾燥するんです。

点滴を常に落としているとはいえ、
ノドがそろそろ乾いてきます。

蓄尿はけっこう面倒


尿はよく出てました。

手術翌日から行っていた蓄尿の量が、
えらいことになってたのを、
なつかしく思い出します(汗)。

看護師さんが、よく蓄尿する私を
あわれに思ってくださって、
翌日からは蓄尿はストップしました。

身体が女子の蓄尿は面倒なんですよ
~~~~っ!(笑)

造影CT後水飲み許可が出る


この日は朝に採血をしてもらい、
午後から造影CTを撮りにいきました。

造影剤を静脈に入れて撮影するCTです。

そして、採血と造影CTの結果を見て、
先生からやーーーっと水を飲んでも
OKとの許可が出ました。

や、やったぁ~!

「ただし、今日は500ccまでね」

とのことで・・・。

いやぁ、それでもやっと絶飲食から
脱出できたのでうれしかったです。

お世話になったボルヴィック


うち病院の自動販売機で買った
ボルヴィックのボトルに、
デイルームで水を汲みました。

ボルヴィックのボトル

退院する日まで、何度も何度も
デイルームの水汲み場に、
水を汲みにいきました。

ああ、なつかしい。

デイルームに歩いていくのも、
リハビリですし。

痛みで同じ体勢で30秒もいられない


創部(術部)の痛みはありました。

痛み止めの点滴やら座薬やらを
入れてましたが、痛かったです。

刺すような痛みというよりは、
いかにも術後だという痛みです。

同じ体勢で30秒もいられなくて、
座ってみたり、座っていても横を
向いたりしてせわしなかったです。

体勢を変えないと痛いんです。。

病棟内をめっちゃ歩いてた




ていうか、ヒマなんですよ。

個室だし、知ってる人は看護師さんと、
この頃仲良くなった看護助手さんで。

仕事の邪魔しちゃいけないから、
おとなしく1人で、点滴スタンド
片手にあっちこっちへ歩いて。

腸を動かしたいし、早く治りたいし、
もうとにかく歩くようにしてました。

個室のベッドで昼寝もできないほど
だったので、結局歩きまわったり、
デイルームで本や雑誌を読んだりして、
なんとかヒマをつぶしてました。


そんなこんなで入院8日目が
過ぎていきました。


Sponsored Link